今日の母島<小笠原>

小笠原母島観光協会より、小笠原「母島」の様子を写真つきで毎日お届けしています。

2019年01月07日

1月7日の母島

20190107_OC6お披露目2.jpg20190107_OC6お披露目.jpg 今日の母島は晴れ。昨日は嵐のような風が吹き荒れていましたが、今日は穏やかな晴天となりました。今日はおがさわら丸の父島入港日でした。乗船客数は534名だったそうです。接続便のははじま丸には、一昨日より武道初めのため父島に行っていた子供たちや、冬休みを内地で過ごした島民が大勢乗っていたため、多くの方がお出迎えにきていました。さて、今日の画像は1月3日午後に脇浜なぎさ公園にて開催された、小笠原諸島返還50週年記念事業として「母島カノー倶楽部」が購入したアウトリガーカヌーOC6の「命名&お披露目式」の様子です。開会のあいさつの後、カヌーの船首にお清めのお酒がまかれ、奉納フラ「丸木舟」の踊りがあり、カヌーの命名者登場し、名前は「ベルーガ」と発表されました。名前の由来は、船体がシロイルカのように見えることからシロイルカの別名『ベルーガ』としたそうです。その後、体験乗船会とトン汁とお酒の振舞いがありました。お天気も良く、皆さん初乗船を楽しまれていました。

■今日の天気 気温22度 湿度40% 晴れ
posted by 小笠原母島観光協会 | 今日の母島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする