今日の母島<小笠原>

小笠原母島観光協会より、小笠原「母島」の様子を写真つきで毎日お届けしています。

2012年02月16日

2月16日の母島

120216.JPGおがさわら丸、父島出港日の母島は朝から雲の多いお天気で午後から青空が見えるようになりましたが、夕方になりまた雲が多くなってきました。午前の乗り継ぎ便のははじま丸出港時には風もなく海は凪のようでしたので、乗船された方はデッキでゆっくりとクジラウォッチングを楽しめたのでは?、出港後はいつものように船客待合所は(工事をやっている以外は)静かになりました。ここでお知らせです。小笠原の環境を学ぶためのプログラムが明後日より開催されます。2月18日()は「イルカ・クジラの島 小笠原」としてザトウクジラやイルカを観察し生態を学ぶ船上勉強会が午前9:00〜と午後13:30〜(定員各20名)開催されます。2月25日(土)は「母島の固有種・ハハジマメグロ」メグロを観察し、生態や生息環境について学ぶ(定員20名・筆記具持参)3月11日()は「植物〜見分けよう固有種・広域種・外来種」植物を見分けて小笠原の植生について学ぶ(定員20名・筆記具持参),3月17日()は「外来種問題〜アカギ・ノネコ・クマネズミ・グリーンアノール他」生態系に影響を及ぼしている実態を知り、どういう対策がとられているか学ぶ(定員12名)各コース対象は小学4年生以の島民・観光の方、終了後はアンケートにご協力下さい。島民の方・観光の方ぜひ勉強会にご参加下さい。各コース定員となり次第締め切りとさせていただきます。お問い合わせ・申し込みは母島観光協会窓口まで。

今日の天気 気温24度 湿度 63% 天気 曇り時々晴れ 曇り晴れ
posted by 小笠原母島観光協会 | 今日の母島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする