今日の母島<小笠原>

小笠原母島観光協会より、小笠原「母島」の様子を写真つきで毎日お届けしています。

2020年02月15日

2月15日の母島

20200215_温浴デモンストレーション2.jpg20200215_温浴デモンストレーション1.jpg 今日の母島は晴れ。日中は気温が高く暑いくらいでした。さて、今日の画像は、昨日環境省により実施されました、土付き苗の温浴処理のデモンストレーションの様子です。小笠原の固有の動植物は外来生物より弱く、外来生物が侵入してしまうと絶滅の恐れがあります。そのため母島では、貴重な固有動植物を守るため、ははじま丸下船時に靴底の船上をするなど、様々な外来種侵入防止対策が実施されています。苗木やお花の植木鉢の土には、世界自然遺産登録の立役者でもある陸産貝類(カタツムリ)を食べてしまうニューギニアヤリガタリクウズムシなどの外来生物が潜んでいる可能性があります。こういった外来種侵入の脅威を防ぐため、現在、土付き苗を母島へ持ち込む前に温浴処理を実施する方向で設備や制度を整備しており、昨日はそのデモンストレーションが実施されました。皆さまも外来生物を持ち込まないよう、ご協力ください。

■今日の天気 気温26度 湿度49% 晴れ
posted by 小笠原母島観光協会 | 今日の母島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする